2019年11月8日~9日 ゆの里温泉&高野山を訪ねよう 2019’秋

2019年11月8日~9日 ゆの里温泉&高野山を訪ねよう 2019’秋

定員に達しましたので締め切らせていただきます。

新緑の美しい春、『月のしずく』『神秘の水 夢』のふるさと、和歌山県「ゆの里」と、世界文化遺産の高野山・丹生都比売神社に一緒に行きませんか?

ゆの里温泉&高野山を訪ねよう 2019’秋
和歌山県橋本市「ゆの里」を一緒に訪ねませんか?
2019年11月8日(金)〜11月9日(土)

ゆの里温泉&高野山を訪ねよう

内容

月のしずく』『神秘の水 夢』をご愛用の方はもちろん、お水についての知識を深めたい方、重岡社長に会いたい方、「高野山」に行ってみたい方、どなた様でも大歓迎!皆さまのご参加、お待ちしております。

【1日目】

「ゆの里」の重岡昌吾社長より、ここでしか聞けない最新の「お水の話」を伺います。また、3種のお水の温泉を堪能したり、「ゆの里ファーム」で育てられたお野菜いっぱいの会席料理を味わいます。

【2日目】

美味しい和朝食をいただいた後、世界文化遺産「丹生都比売神社」や空海ゆかりの霊山「高野山」を訪れます。昼食は昭和天皇ご用達の精進料理をいただく予定です。

※お申込み多数の場合、お部屋は相部屋となる場合がございます。

天然温泉ゆの里

地下1187mから湧き出る温泉でゆったり

地下1187mから湧き出る温泉でゆったり過ごせます。天然水のみを使って作る料理も好評です。

「銀水」の源水は、「神秘の水」といわれるほど不思議な力を持ち、「金水」と「銀水」をブレンドしたミネラルウォーターは「月のしずく」として知られています。

詳細

日時
2019年11月8日(金)〜11月9日(土)
場所
ゆの里 お水の宿 「このの」 〒648-0086 和歌山県橋本市神野々895
集合場所
ゆの里 お水の宿 「このの」 1Fロビー 13:30
最寄り駅:JR南海高野線 橋本駅
※橋本駅前よりゆの里まで無料送迎バスがあります。 (10:30,11:30,12:30)
参加費
1泊3食 1名様21,000円(税込)
※集合場所までの交通費は含まれません。
定員
20名
定員に達しましたので締め切らせていただきます。
※キャンセル待ちご希望の方はお問い合わせください。
お問合せ: (株)プロ・アクティブ
TEL:0120-61-5522(平日10:00〜17:00)
お申し込み締切
定員に達しました。

『ゆの里』への行き方

ゆの里へのアクセス

日程

1日目【8日(金)】
集合13:40 「ゆの里」1Fロビー 重岡社長のお話 ⇒ 天然温泉 ⇒ 夕食(和懐石)
2日目【9日(土)】
朝食 ⇒ 高野山「丹生都比売神社」「奥の院」「総本山金剛峰寺」 ⇒ 昼食(精進料理) ⇒ 解散「高野山駅」15:20頃予定

お申し込み&お支払い方法

お申し込みフォーム、またはお電話でお申し込みください

フォームでのお申込み

定員に達しましたので締め切らせていただきます。下記お申し込みフォームをクリック、必要事項をご記入の上送信してください。


お電話でのお申込み

TEL:0120-61-5522(平日10:00〜17:00)


■ゆの里温泉を訪ねようは毎年人気が高く、定員に達してしまうことがあります。お早めにお申し込みください。


■ご予約できた場合も、満席の場合も、必ずこちらからメールでご連絡を差し上げます。
3営業日以内にご連絡がない場合は、お手数ですがご連絡をお願いいたします。

お問合せ : (株)プロ・アクティブ
TEL:0120-61-5522(平日10:00〜17:00)
mail@ima-coco.jp :(メールのタイトルにイベント名 【ゆの里温泉&高野山を訪ねよう 2019’秋】とお書きの上ご送信ください。)


■ご入金いただきましたら、弊社よりご入金確認はがきをお送りいたします。

お支払い方法:
お申し込みいただきましたら、一週間以内にお支払いください。
三菱UFJ銀行 吉祥寺駅前支店(店番号365)
口座番号:(普通)5205363
口座名義:(株)プロ・アクティブ

※振込人のご名義は、申込者のお名前でご記名ください。

■キャンセルについて
出発日の2週間前まで:お支払い金額の全額返金(返金手数料300円を差し引きます)
出発日の3日前まで:お支払い金額の50%返金(返金手数料300円を差し引きます)
2日前~当日まで:お支払い金額の全額をご負担いただきます

ゆの里カテゴリの最新記事